ブログ開始から3週間、一旦ここで考えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分がそういう目で見ているせいかもしれませんが、世の中にはネットビジネスでフリーランスになる人、目指す人が増えてきている気がしませんか?もう「会社に勤めに出る」時代ではないのかもしれません。終身雇用なんて言葉はもう死語ですよね。

ネットビジネスとしては、副業的にお小遣いを稼ぐ人もいますが、「運良く軌道に乗れば独立!」という野望を持つ人も多いと思います。というか私もそういう一人です(今はまだ始めたばかりで軽い気持ちです)。

私の場合、年明け早々円の急騰でお小遣いをすっからかんにしてしまったことで、半狂乱になった次の瞬間、「その何倍も取り返してやる」という復讐の念に駆られていました。

ただFXだけで取り戻すのは難しいしリスクも伴います。というよりも、残高2万円では無理です!笑

そこでネットを使ったマネタイズなら、自分のスキルアップにもなるしそもそも失うものもないし、もともと会社勤めに疲弊している私はすごく興味があったので、勢いで挑戦してみることにしました。

ということで1月20日にこのブログを立ち上げたわけですが、マネタイズの手法は確立していません。そもそもリクスがないので、いろんなことをやってみて、ダメならやめればいいというスタンスです。

成功者のどなたかが「挑戦してうまくいかなかったこと自体は失敗じゃない。挑戦の過程で得たものは大きい」みたいなことを言っていて、なるほど!と思いました。もうやらない選択肢はないな、と。

マネタイズの手法は?

さて、とりあえずブログを立ち上げ何本か記事をあげつつ、3週間いろいろと考えてみました。ネットで稼ぐと言っても一体どうやって稼ぐのか。

いろんな人のブログやツイッターを拝見して考えたところ、ひとまず手法としては以下のようなものができそうかなと思いました。

  • ブログ収益(ASPアフィリ、広告)
  • アプリ収益(広告)
  • クラウドワーク(ライティング、プログラミング)
  • FX

ブログは、ほんとにたくさんの人が挑戦しています。手軽に始められるのがメリットでしょうか。ただ、本当に収益化するには相当努力しなければならないようです。世の中にはいわゆる7桁ブロガーの人もいたりして、一体どんな仕組みで儲かってるの?って思ってしまいます。

アプリは、開発する手間がかかりますので微妙ですね。私の場合はプログラミングが単に好きということもあり、勉強しながら簡単なアプリ開発して、リリースしてみて反応を見るみたいなことができれば十分かなと思いますが、やはり問題は時間です。

クラウドワークについても考えてみました。クラウドワークスやランサーズの案件も見てみましたが、初心者の自分にできるのか判断がつかないので応募しにくいようなところがあります。まぁこれは慣れなのかもしれませんが。それに、作成したものが一時的な報酬と引き換えになくなってしまうのがちょっと勿体無いです。どうせ記事やプログラムを書くなら、自分に残る方が良いのではと思ってしまいます。

FXについてはネットビジネスではなく資産運用の話になりますが、年初めのようなことがなければ、地道に稼ぐ方法は自分なりに確立しています。いや、あのような急激な変動が起こってもロスカットされないような資金運用をすれば、高い確率で稼げます。このあたりはまた別の機会に記事にしたいと思います。

今後どうするか

今後どうするかは全く決めていません。ひとまずブログを書き、何かうまく稼げる方法がないか考え続けると思います。アプリを作ってリリースしたい気持ちもあります。とにかく今はいろんな情報を吸収し、時間を捻出して頭と手を動かし、思いついたことはなんでもやってみるスタンスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*