浜崎容子「盲目の愛への憧憬を七色の声で唄う至上のポップ・ミュージック」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

的確だった角松敏生の〈プロファイリング〉──どんな経緯で新作のプロデュースを角松敏生さんに委ねること…

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*