セカチュー的視点でシンギュラリティの先を読む、片山恭一が描く「AI時代にみえてくるワンシーン」7/18未来技術推進協会イベント

2045年、人工知能(AI)がリアルな人間の知能を超える転換点=シンギュラリティ(技術的特異点)に到…

続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です